toggle
2017年12月
2017-12-10

海外×日本伝統?『ねむれる森』のトンボに日曜ドラマ『陸王』を合作!

 
日曜ドラマ『陸王』とのコラボ塗り、第2弾☆
 
背景だけをシンプルにアレンジして… 使った紺色は濃い色合いなので、色ムラができないように少し慎重に塗りました。
 
 
 
 
役所広司さんが社長を演じる老舗足袋屋の「こはぜ屋」の半てん(上着)
それにバックプリントされているトンボマーク。
 
なぜトンボなのかと思って調べてみると、「トンボは前にしか進まず退かない」という習性があって、勝虫、不退転の精神を表すものだそう。
決して諦めない精神という、ドラマにぴったりの趣旨でトンボが使われているみたいです。
 
 
(塗る前☆)
 
 
それがとても印象強く心に残って…
「そういえば『ねむれる森』にトンボがあったなぁ…!」って思いついたんです。
 
 

塗ったのは世界一有名なぬりえ作家、ジョハンナ・バスフォードさんの『ねむれる森』

小動物や昆虫、迷路みたいなイラストがぎっしりのお気に入りのコロリアージュブックです。

 
 
 
 
さっそく”こはぜ屋”の型紙を作って鉛筆で下書き。
 
 
 
 
 
背景だけを斜め塗りでベタ塗りしていきます。
 
 
 
 
だいぶ出来てきた!
 
 
 
黄色や黄緑などのパステルトーンだとムラになっても目立ちにくいけど、使った藍色は深く濃い色。
 
 
 
ムラになってしまったところは、消しゴムでたたくように消して色を薄めて。
均一になるように色調整しました。
 
 
 
 
「コラボするのは難しいかも?」と思っていたトンボのイラストですが、運命的に合作できたと思います。
(写ってるクリアファイルはエキストラ出演用☆)
 
今クールで一番ハマってるので、ドラマを見てるようなドキドキ感いっぱいで・・自分も”チーム陸王”になった気分で塗れたのも嬉しかった。
 
 
カラフルに塗るのも楽しいけど、一つの作品に自分だけのストーリーをちりばめながら塗るやり方も大人の塗り絵でおすすめの塗り方だと思いました♪
 
————-
*SNS始めました*
————-
 
 
♪塗り絵ブックと画材のご紹介♪
 
 
日本語版はカラフルで可愛いニュアンスだけど、
 
 
海外版の『エンチャントフォレスト』はとにかく表紙が豪華で‥ついに購入。
シンプルなのに豪華なのがお気に入りで買って良かったです☆
 
 
 
一枚ずつ自由に切り離せる、縦長で厚紙使用になってる『ねむれる森 アーティスト・セレクション』 
厚紙だから絵の具を使っても全然大丈夫です☆
 
 
 
【ファーバーカステル ポリクロモス油性色鉛筆】
  
さらさらした塗り心地で一度でファンに。手放せなくなりました。
 
 
LINEで送る
Pocket