toggle
2017-12-19

秋色に塗ってみた大人の塗り絵♪紅葉狩りをイメージした塗り方って?

 
今日は、もみじ狩りに行った秋の思い出をぬりえに描いてみました!
 
葉っぱの色や形。写真の中に収めておくだけではもったいないと思って「舞い落ちた紅葉」をイメージして塗りました。
 
 
 
もみじ狩りの写真。赤と青のコントラストがほんとに素敵でした☆
 
 
 
 
塗ったのは物語とおとなの塗り絵が一体型になった『アイビーと不思議な蝶』
 
 
 
 
塗る前の画像。主人公のアイビーがおじいちゃんの部屋にあるたくさんの宝物を見ているという場面です。
 
 
 
 
構図はこんな感じで。
落ち葉を散りばめるようにしたい♪
 
 
 
 
構図ができたらさっそく葉っぱを鉛筆でふちどって。イラストの外側を塗っていきます。
 
イラストには塗らない”背景塗り”というやり方。
 
 
 
 
(色鉛筆は塗り絵ブックの用紙と相性が良いポリクロモス油性色鉛筆を使っています)
 
 
 
 
深い赤色の色鉛筆はもみじのためにあるみたい!
 
 
 
もみじ色そっくりに!
 
 
きれいな落ち葉を見たり拾ったり。季節の変化を感じたり。空の色や空気のにおい。
 
都会でにぎやかに遊ぶより、自然を静かに感じるのが子供のころから好きなので空想好きのアイビーと気が合いそうって嬉しくなったり。
 
 
 
 
ところどころイラストの中をイレギュラーで塗ってみたり。素材にとらわれない、そんな自由な塗り方をしてみました。
 
 
まもなくクリスマスだというのに紅葉のコラボ塗り。
「読者さんはクリスマス気分だと思うから来年の秋に更新したら?」と友達に言われてしまいました…
 
季節ものはひと月早く塗る。これからは前もって仕上げるように心がけようと思います。
 
 
 
 
一つだけ仲間外れな紅葉が居ますが(笑)それも面白いかなと思って自由気ままに塗りました。
 
 
今日はここまで☆
白背景では少し色味が足りないので、背景塗りに取りかかろうと思います♪
 
————-
SNS始めました*
————-
 
 
『アイビーと不思議な蝶』は、お子さんがいる方にもおすすめ♡ 一緒に読むと世界がもっと広がりそう。
 
 
 
英語で書かれた原本もオシャレでAmazonで購入した『Ivy and the Inky Butterfly』
 
 
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。