toggle
2018-05-25

塗れない、集中できない…おとなの塗り絵でスランプに陥りました。

(2018年12月に遊びで塗ったもの。あえてカラフルな作品をトップ画像にしよう)
 
 
前回、何ヶ月も更新が止まってしまった理由を書くと記載したけど、書いてる途中だんだん苦しくなってきて・・
更新までちょっと時間がかかりました。
 
苦しい言葉は記事にしたくなくて、簡潔になるけれど
 
 
大まかに書くと
 
1月 転職活動 →2月 就業開始 →初めてとなる実験補助の仕事に驚愕、更に新規部署のため業務体制が整っておらず、追い詰められ心身ボロボロ…
→人事やチームリーダーに相談(いまココ)
 
 
(インテリア関係なので、動物実験みたいな怖いことは一切ないです。できないしね…)
 
 
身体がしんどずぎて1週間が1ヶ月に感じるくらい時間の経過が遅い。もう極端に。
例えると、2週間前のGWですらもう何ヶ月も前のよう
 
 
それで
 
色鉛筆が持てなくなった
やっと選んだ色は黒や灰などのダーカラー、
1分たりとて塗ることに集中できず
塗ってもムラでぐちゃぐちゃ
 
塗り絵ブックすら開けなくなりました。
 
 
 
今まで当たり前にできてたことができない。
絶望的でした。
 
 
 
 
(初めておとなの塗り絵をした3年前。2015年5月の作品。
最初はこんな塗り方でした。もう超面白くて、超ドキドキ興奮したなあ><~~☆)
 

塗り絵って細かい作業だし、色とりどりの中から色鉛筆を選定する。

 
 
その一つ一つの行為で自分のコンディションが分かるなって思った。
 
 
ワクワクするときは自然と明るい色を、スランプのときは暗い色を選んでしまうようにおとなの塗り絵は自分の精神を映す鏡みたい。
 
 
心身とも余裕があって、ワクワクする、楽しいなって感じるそんな気持ちが無いと制作できないものだと痛感しました。
 
 
このまま一生ぬりえが出来なかったらどうしよう・・・・・焦る・・・
 
 
だけどGWの短期休暇で心に余裕が戻って復帰できました。良かった。。仕事の問題は現在進行形だけど・・・
きっとうまくいくよね。
 
いま同時進行で新しい作品を3つ制作しているところ♡ また見に来ていただけると幸いです。
 
 
*SNSフォローしていただけると嬉しいです* 
 
 
 
 
♪塗り絵ブックと画材のご紹介♪
 
 
 
初めて買った大人の塗り絵がこれ☆ 私の原点、私の運命を変えてくれた著書。
オトナ可愛いイラストが好きすぎて、2冊目の購入をしてしまいました♡
 
 
初心者だし、安い色鉛筆でいいかなーと思って買ったトンボ色鉛筆 36色
36色って多すぎず少なすぎないのが初心者には嬉しかった!
 
LINEで送る
Pocket