toggle
2017-11-12

インパクトある塗り方はコレ!『海の楽園』海賊どくろをハロウィンに♪

「塗らないだろな」って思ってたんです。海賊のドクロマーク。

‥だったのですが、”コラボ塗り”できました。
 
このイラスト、見た目が怖くないですか?
海外では普通なのでしょうか。暗闇で目が合ったらビクッとしてしまう。
 
 
そう感じるのは私だけでしょうか。
 
 
 
 
塗ったのは、恐ろしく細かいイラストが収録されてる【上級者向け】の『海の楽園』
 
 
 

 
 
ゆめかわいいもの。メルヘンなもの。純粋にカワイイもの好きで魅力を感じなかったドクロ。
 
街中がハロウィン仕様なある日。「ハロウィンのジャックオーランタンに変身できる!」というひらめきがあって。
目の怖さが似てる気がしたんです。
 
 
可愛いランタンは好き。でも映画に出てきそうな妙にリアリティのあるのは苦手。
 
 
話は反れますが、テレビの暴力シーン・病気や殺人ものなど見れません。怖い映画なんて絶対見れない。
 
体感した気分になって何日も引きずってしまう敏感気質な私。暗いニュースも目を背けます。(これはHSPと呼ばれるみたい)
 
 
 
前置きが長くなりました。
 
塗り方はほんとに簡単。ランタンの輪郭を描いて
 
 
 
背景だけをこつこつ着色していきます。
 
 
 
 
使ってる画材はさらさら塗れるのが評判のドイツ製ポリクロモス油性色鉛筆
 
素材のなかは絶対塗らなように気をつけて。模様の隙間、息をひそめながら塗る。
 
 

塗るのが怖かった目。
太陽光がサンサンと部屋に入る平日は仕事なので、土日が待ち遠しかった。
 
 
 
そんなこんなで”ハロウィンシリーズ2017”が完成☆
ジャックオーランタンは世界中の誰もが知ってるので、余白はシンプルなままに手を加えないでおきました。
 
苦手なイラスト。無事、コラボ塗りができてよかった。
 
 
 
大好きな塗り絵。苦手なイラストも克服したいと心のどこかで思っていたのかもしれません。
 
ちょっと個性的な塗り方になりましたが、すこし前進した気分になった『海の楽園』に存在するハロウィンな海賊ドクロでした。
 
 
————-
SNS始めました*
————-
 
 
♪塗り絵ブックと画材のご紹介♪
 
 
恐ろしく細かい塗り絵はこれだと思う…!
 
 
 
 
 海外版はキラキラの表紙♪ こちらはAmazonで購入しました♡
 
 
 
 小さくて手軽に塗れる!?ポストカードBook☆
 
 
 
【ファーバーカステル ポリクロモス油性色鉛筆】
  
さらさらした塗り心地で一度でファンに!120色セット、もう手放せなくなりました。
 

【24色セット】【36色セット】【60色セット】

 
LINEで送る
Pocket