toggle
2017-06-24

青系を使わない海の塗り絵!?『海の楽園』をカールとコラボ塗り☆

カール (9)
 
こんにちは。久しぶりの更新です。
 
しばらく充電をしていて、コラボ塗りも文章を書くのも3ヶ月ぶりになったので、ちょっとぎこちなくなるかも・・ですが、最後まで見てくれたら嬉しいです。
 
 
約3ヶ月ぶりに仕上げたコラボ塗りは、いま旬の「カール」にしてみました!
カールのパッケージは一平ちゃんみたいに複雑じゃないし、近々やりたいと思っていた題材だったのだけど、まさか一部地域で発売中止になるなんてビックリ・・
 
 
カール (14)
 
こちらは塗る前のイラストです☆
 
今回どうして『海の楽園』の魚のイラストを選んだかというと、『ひみつの花園』や『ねむれる森』は葉っぱのモチーフがたくさんなので、葉っぱ=緑系で塗るとありきたりになるかな?と思ったから。
 
海の色を青系で塗るのと同じで、できるだけ違和感のある色合いとイラストの組み合わせを選びました。
 
 
♪塗り絵ブックと題材のご紹介♪
 
 
大人気『ひみつの花園』のシリーズ第3弾。
日本ではみかけないヨーロピアンなイラストがいっぱいです☆
 
 
1968年から発売してるおなじみのお菓子。
大袋ではなく小袋のパッケージを選んだよ☆
 
 ◇
 
カール (1)
 
塗り方は、まずイラストにカールの輪郭を描くために、こうやって型紙を作って鉛筆で下書きします。
(私はタブレット端末でちょうどいいサイズに拡大してから写しています)
 
 
カール (6)
 
下書きしたら色鉛筆で色付け。
パッケージをじっくり見ながら同じように塗るのだけど、久しぶりの制作すぎて以前みたいに塗れるかほんとにドキドキした・・
 
失敗したらやっぱりショックが大きいから・・(> <)
 
 
カール (7)
 
黒い輪郭を描いて、さらに金色でフチを塗って。
カールの文字に影がついていたり、パッケージデザインってほんと奥が深い。
 
 
 カール (5)
 
カール (8)
 
緑色で大きなハートを塗って。
 
(☆私のコラボ塗りは、背景だけを塗る「背景塗り」をしています)
 
 
カール (3)
ダークイエローでカールのデッサン。なんとかそれっぽく見えるかな?
 
 
カール (2)
 
あとは背景をすべて黄緑で塗って
この部分がいちばん面白くて、最後のお楽しみでした☆
 
 
カール (12)
 
ブログを休んでいた間、いつものように一平ちゃんシリーズを制作したのだけど、色合いを微妙に間違えたり、ずっと出来ていた細かい作業ができなくなりました。
「”コラボ塗り”をもっといっぱい育てたい」「これからもずっと続けたい」と思っているのに、それができなくなって毎日どうしようって焦ったり落ち込んだりしていて・・
一生できる趣味がやっと見つかったのに、突然できなくなるのは心が痛いことでした。
 
 
カール (13)
 
そんなとき、ある出来事があって。
今どきちょっと稀なことで、その思いからふと「また塗り絵ができる、ブログも書ける!」という感覚が戻りました。
その出来事はエネルギーを使ってできれば経験したくなかったことだけど、いま思えばそれも必然のことだったと思えるし、生きていて意味のないことは一つもないんだなって感じました。
 
 
なにより今回カールを塗っているとき、すごく楽しくてドキドキ・ワクワクが止まらなかった!
「早くみんなに見てもらいたい!」って思って、今またこうやってブログを描いています。
 
 
カール (11)
 
まだまだ塗り絵とコラボしたいものがたくさんある。
お菓子はもちろん、誰もが知ってる歴史の人物も登場させてみたいなって考えてたり(笑)
(でもあまり飛ばし過ぎないようにしないとね・・)
 
私のドキドキ&ワクワク感を、作品を見てくださる全ての方にお届けできればこんな幸せなことはないと思いました。
 
いつもつたない文章ですが・・最後まで読んでくださりありがとうございました。
また近々更新しますのでよろしくお願いいたします☆
 
*SNSフォローしていただけると嬉しいです* 
 
 
 
 
♪塗り絵ブックと画材のご紹介♪
 
 
 
 
【ファーバーカステル ポリクロモス油性色鉛筆】
  
さらさらした塗り心地で一度でファンに。手放せなくなりました。
 

【24色セット】【36色セット】【60色セット】

 
 
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。