toggle
2017-07-18

寒色系で塗った『ねむれる森』☆ 期間限定の夏ポテトで涼しさUP♪

IMG_4496

暑い日が続きますね。

エアコンは苦手だし、気分だけでも涼しくなりたいと思ってコラボした夏ポテト。

寒色系のパッケージが爽やかな雰囲気で、陳列棚でひときわ目立っていて一目ぼれしたんです☆

題材に使ったカルビーの夏ポテト。私の好きなギザギザカットのポテチです。
パッケージに2017と書かれてるということは、恒例で発売されているのかな?

そしてコロリアージュブックは世界的に有名な塗り絵作家、ジョハンナ・バスフォードさんのシリーズ第2弾の『ねむれる森』

うさぎやリスなど動物もいっぱいで可愛いんです♡

 

IMG_4418

こちらは塗る前のイラスト。

おしゃれな葉っぱが迷路のように所狭しと描かれた、コロリアージュマニアには見てるだけでワクワクする素材♡

それでは塗り方から順番に書いていきます。

 

IMG_4420

まず、パッケージの文字やロゴの型紙をイラストの大きさに合うサイズで作成。

注意したいのが、型紙を小さく作ってしまうとイラストの細密画に負けてしまうので心もち大きく描くようにします。

 

IMG_4421

鉛筆で型紙の文字を下書きできたら、こんなふうにイラストの外側を塗る「背景塗り」をします。

 

IMG_4427

どうして背景塗りをするかというと、下書きした部分すべてを塗ってしまうと素材が台無しになってしまうから・・

私は変わり者なので。。。背景を塗るほうに魅力を感じてしまうんです(> <)

 

IMG_4447

続いて「ポテト」

こちらも「夏」と同じように背景側を塗ります。きのこの部分はあいにく背景がないから、素材の輪郭を残しつつ塗りました。

 

IMG_4453

水色も同じようにイラストの外側をコツコツ塗って・・

 

IMG_4429

IMG_4457

だいぶ完成してきたよ☆

青色×水色のおかげで、いつのまにか暑さを忘れて夢中で塗っていました。

梅味のパッケージもあったんだけど、もしこれを選んでいたらさらに暑さが増していたかも(笑)

 

IMG_4539

IMG_4540

色彩効果、無心で塗ることでリフレッシュ・ストレス発散ができた。夏ポテトを題材に選んで良かった!

 

IMG_4542

夏に嬉しい題材をもっともっと展開したいと思った『ねむれる森』と「カルビーの夏ポテト」のコラボ塗りでした♪ 

次回のコラボ塗りは清涼飲料水で有名な「ファンタ」です!お楽しみに☆

 

P.S.

「氷うちわ」なるものを楽天で発見(゚ロ゚)!
冷蔵庫で冷やして扇ぐと、水蒸気が溶けて冷たさを実感できるらしい。

ちょっと気になるけど・・値段が(> <)

 

 
 
 
♪塗り絵ブックと画材のご紹介♪
 
 
 初級者から上級者まで、すべての人が楽しめるコロリアージュと、
 

こちらは表紙が豪華な海外版。シリーズではこれだけもってなくて・・Amazonで購入を検討中。

 
 
 なめらかで発色が良くて、もう手放せなくなったドイツ製の高級色鉛筆。

【36色セット】【60色セット】

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。